オーガニック・マラソンプロジェクト

About this project

各地でマラソン大会が乱立する中、マラソン大会を活性化・存続させるためには、開催地の特色を活かすなど他の大会との差別化を図る必要があります。一方、健康や持続可能性に関連の深い「オーガニック」は、自らの健康の維持増進を目的にマラソンに取り組むランナーに対して親和性が高く、周知効果が高いと考えられます。
そのためマラソン×オーガニックプロジェクトでは、マラソン大会に参加するランナーに対し、開催地のオーガニックに関する取組をPRするとともに、オーガニック産品の給水所・会場での提供、販売及び周知を行うことにより、大会の差別化と、オーガニックの認知度向上、市場の拡大を図ります。

Project related news

本プロジェクトに関するお問い合わせ

本プロジェクト問い合わせ先

代表者:法政大学経営大学院 小川孔輔
窓 口:吉田大作
メールアドレス:yosaku0157@gmail.com